2019年11月21日

トライ!

こんにちは。和光成増トラック&フィールドクラブ専任コーチの杉村です。


最近教室のお友達に伝えていることは、感覚を少しずつ変えて、色々と試してみるように!ということです。

ただ走る、ただ練習をするだけでは、体力がついてタイムが伸びることは考えられますが、そこから更にタイムが伸びることは難しくなってきます。
やはり、自分の身体・動きと向き合い、速く走るためのポイントを意識して取り組む必要が大切です。

スキップは、1種類2本以上、ダッシュも練習では複数回繰り返しますね。
自分の感覚を確かめてもらうために、複数回実施してもらっています。

ダッシュが1本だけだったら…?
その内容を振り返り、次に活かすこと、必要があれば、少し感覚を変えて再度トライすることができません。

なので、一本一本を大切にしながらも、色々な感覚を試してみてください。もし、うまくタイミングがとれなかったり、うまく動けなくても、それは失敗ではありません。それが気付きになり、次に活かすことができるからです。

次回も自分の身体とたくさんおしゃべりしましょう!

理論と実践、そして楽しいトレーニング
和光成増トラック&フィールドクラブ



★無料体験・月1回会員 受付中!!
(和光成増【和光市/板橋区】 かけっこ・陸上教室) http://wntfc.jp/
★SNSやっています!
 facebook
 twitter
 instagram
posted by 和光成増トラック&フィールドクラブ at 21:12 | 講師日記

2019年11月11日

支えて→引き上げ→引き離す

こんにちは。
和光成増トラック&フィールドクラブ専任コーチの杉村です。


11月は一歩一歩を大切に走る!ことをテーマに、練習に取り組んでいます。地面に足が着地し、地面から離れるときは、片足の局面になります。その片足の姿勢がしっかりとれていなかったら?しっかり支えられていなかったら?いい動きはできません。まずは、片足の局面の安定がポイントになります。
そして末端ではなく、体重を引き上げ、身体の中心で支える意識づけも大切です。
支えて→体重を引き上げて→地面から足を引き離す。

地面を蹴りっぱなし、叩きっぱなしの動作がロスになるということも身体が覚えてきているのではないでしょうか。
この繰り返しの精度を高めていきましょう。

理論と実践、そして楽しいトレーニング
和光成増トラック&フィールドクラブ







★無料体験・月1回会員 受付中!!
(和光成増【和光市/板橋区】 かけっこ・陸上教室) http://wntfc.jp/
★SNSやっています!
 facebook
 twitter
 instagram
posted by 和光成増トラック&フィールドクラブ at 11:59 | 講師日記

2019年11月01日

日頃から意識できること

こんにちは。
和光成増トラック&フィールドクラブ専任コーチの杉村です。

かけっこ教室の練習は、月に基本4回です。
それ以外にできることはありますか?という質問をよくいただきます。
やはり姿勢を意識することが、日常に取り入れやすいトレーニングになると考えております。

よく良い姿勢は、背中を真っ直ぐに!
と思われている方が多いですが、背中を固めた状態を長時間続けるのは、難しく、すぐに疲れてしまうかと思います。走る時も、背中を固めてしまうと良い動きを邪魔してしまうことが考えられます。

そこで意識したいのは、いつも教室で練習している姿勢です。みぞおちとお臍の間あたりまで、体重を引き上げて、姿勢をとります。体重が意識しにくい場合は、ボールがその位置にあるとイメージしてみてください。背中を意識するとしたら、肩甲骨の下あたりに、ほんの少しスイッチを入れるぐらいです。良い姿勢の定義は、色々あると思いますが、教室でお伝えしてるのは、この姿勢のとり方です。シンプルな方が、分かりやすく、継続もしやすいのは間違いないですね。

この普段の練習で取り組んでいる姿勢を日頃から意識してみてください。背中・身体を固める姿勢がいい姿勢とは限らないということを覚えておいてくださいね。


理論と実践、そして楽しいトレーニング
和光成増トラック&フィールドクラブ




★無料体験・月1回会員 受付中!!
(和光成増【和光市/板橋区】 かけっこ・陸上教室) http://wntfc.jp/
★SNSやっています!
 facebook
 twitter
 instagram
posted by 和光成増トラック&フィールドクラブ at 10:37 | 講師日記