2019年04月11日

いつもと違う方法で体と向き合う

こんにちは。
和光成増トラック&フィールドクラブ主任コーチの細野と専任コーチの杉村です。

新学年がスタートしましたね。
慣れないことも多いと思いますが、少しずつ、少しずつ進んでいきましょう。


4月4日の練習メニュー
・ストレッチ
・ジョグ
・スキップ
・後ろ向き走
・後ろ向きスキップ
・カーブ走

今回は、メニューのお話を。
普段当クラブでは、メニューは、シンプルなもので意味のあるものを取り入れるようにしています。

複雑なものだったり、メニューが多すぎるとそのメニューを達成することが目的になってしまいます。

その中でも、やはり脳のマンネリ化を防ぐために、新しい刺激は必要です。今月は新たな刺激を入れるために、後ろ向き走を取り入れています。

メニューが変われば、体の動かし方が変わり、脳の反応も変わります。

次のメニューも楽しみにしていてください。


また、4月12日金曜日の練習はお休みになります。

次回4月19日元気にきてくださいね。

理論と実践、そして楽しいトレーニング
和光成増トラック&フィールドクラブ




★無料体験・月1回会員 受付中!!
(和光成増【和光市/板橋区】 かけっこ・陸上教室) http://wntfc.jp/
★SNSやっています!
 facebook
 twitter
 instagram
★甲子園スポーツネットワークの教室
(西宮、神戸摩耶、宝塚、和光成増、川崎)
http://tfschool.net/kyoshitsu.html

posted by 和光成増トラック&フィールドクラブ at 09:43 | 講師日記

2019年04月03日

いい走りは、良い姿勢から

こんにちは。
和光成増トラック&フィールドクラブ主任コーチの細野と専任コーチの杉村です。

新しい元号も発表され新しい時代が始まりますね。
そして新しい学年になります。
新たな目標に向かって取り組んでいきましょう。

3月29日の練習内容
・ストレッチ
・ジョグ
・スキップ
・後向き走
・測定(二本)
・リレー

教室では、走りが速くなる3つのポイントを毎回伝えていますが、それよりも基本的な部分を何回も確認するようにしています。
それは『姿勢』です。

体重が極端に下にあったりと姿勢が安定していないと、やはりいい走りができません。姿勢が安定すると、腰の位置が安定し、バネ(跳ねる力)が生まれ、体重が前に行きやすくなります。

そして走り以外にも効果があります。
姿勢が安定すると、頭の位置が安定します。
頭には、集中力に関わる脳や目があるので、頭の位置が安定することで、集中力が高まる可能性があります。


当教室での姿勢指導は、どこかを固めるといったようなことはなく、小学一年生でもわかるワンポイントを伝えています。

是非そのポイントを体感しに来てください。

その中でも練習は楽しく。
次回も楽しく練習し、楽しく体とおしゃべりしましょう。

最後に親子かけっこ教室のご案内です。
5月3日(金)に親子かけっこ教室を開催いたします。

日 時 5月3日(祝/金)17:30~18:25 
場 所 ノアインドアステージ和光成増 
会 費 3,000円(親子参加費用) 
     (定期教室の会員の方は親子で1,000円) 
主 催  和光成増トラック&フィールドクラブ

お申し込みは下記のURLからお願いいたします。

たくさんのご参加をお待ちしております。
 

理論と実践、そして楽しいトレーニング
和光成増トラック&フィールドクラブ




★無料体験・月1回会員 受付中!!
(和光成増【和光市/板橋区】 かけっこ・陸上教室) http://wntfc.jp/
★SNSやっています!
 facebook
 twitter
 instagram
★甲子園スポーツネットワークの教室
(西宮、神戸摩耶、宝塚、和光成増、川崎)
http://tfschool.net/kyoshitsu.html

posted by 和光成増トラック&フィールドクラブ at 15:22 | 講師日記

2019年03月27日

運動の効果

こんにちは。和光成増トラック&フィールドクラブ主任コーチの細野と専任コーチの杉村です。

春休みに入りました。
短い休みにはなりますが、目標を立てて、有意義な休みにしたいですね!

3月22日の練習内容
・ストレッチ
・ジョグ
・スキップ
・タイム測定(二本)
・バネと体重移動を意識したダッシュ

今回は、運動の効果についてお話しします。

運動の効果といえば、健康になる、体づくりになるというイメージが強いかと思います。

それ以外の効果としては『自分の体と向き合う機会になる』ということが言えると思います。

自分の体と向き合う=意識して動く、自分の体の感覚を大切にする

子供のうちは普段自分で意識して体を動かす機会は少ないと思いますが、子供のうちからこの感覚を磨いておくことは重要です。
一流のアスリートは、この感覚が鋭いと言われています。

なのでこのかけっこ教室の練習中は自分の体と向き合って、意識して動き、教室でいつも確認している足が速くなる3つのポイントに基づいて自分の走りを振り返ってもらっています。

この流れを繰り返し行うことで、動作レベルが上がり、いろいろな動作に対応できるようになってきます。
また、スポーツに限らず学習面でも大切な『継続する心』も育まれます。

そんな効果も意識しながら、お友達には楽しく練習に取り組んでもらっています。

次回の練習も楽しく、そして自分の体とおしゃべりしましょうね。

理論と実践、そして楽しいトレーニング
和光成増トラック&フィールドクラブ








★無料体験・月1回会員 受付中!!
(和光成増【和光市/板橋区】 かけっこ・陸上教室) http://wntfc.jp/
★SNSやっています!
 facebook
 twitter
 instagram
★甲子園スポーツネットワークの教室
(西宮、神戸摩耶、宝塚、和光成増、川崎)
http://tfschool.net/kyoshitsu.html

posted by 和光成増トラック&フィールドクラブ at 13:27 | 講師日記